無料ブログはココログ

« はあ~~~(。>_<。) | トップページ | ケータイ☆ »

2009年9月 5日 (土)

8月29日 AIR CRUISIN'(Vol.1)

こんにちは、DEENボーカル池森秀一です。
今日も素敵なクルーズにお連れしたいと思います。

   WHAT A FOOL BELIEVES/DOOBIE BROTHERS

「メッセージの紹介」

僕も数年前に・・・体の検査、定期的にやっているんですけど、先生がワクワク思えること、例えば子供の頃、次の日遠足だなあとか、修学旅行だなあと思うととてもワクワクするじゃないですか、このワクワクする、心の中が明るくなっていくようなコト、これが免疫が上がって病気から体を守るということを言っていましたね。
ただ、好きなことと言ってもね、何でもアリではいけないですもんね。
好きなことやって生きていけばいいって、例えばタバコとお酒大好きだからって、過ぎてはいけないってことをご理解ください。
今、ストレスから、人間社会の中でストレスがないって難しいかもしれませんけど、ストレスが溜まっていくと病気になってしまう。
これは科学でも立証されているってことですから、ストレスを受けない、もしくはストレスがたまらないような考え方とか、そういうことを身に付けなければいけない時代になってきているような気がしますよね。
テレビつけても明るいニュース、素晴らしいニュースもあるんでしょうけど、それ以上にあり得ない事件、事故が起きちゃうからね、報道を見ていても何となく暗い気持ちになってしまいますね。
そうですよ、皆さん、何かワクワクするようなことをやっていきましょうよ(笑)って、自分にも言い聞かせながら。
肉体の疲れは寝れば治る。これも質の良い睡眠をしなければいけないという、特に最近これまた世の中ストレス蔓延していると言われると、良い眠りが出来ないという悪循環でもありますけど、やっぱり良い睡眠するには、専門家が言っておりました、人類は大体夜の10時から夜中2時、3時ぐらいこの時間というのはホルモン分泌がされている時間帯だそうです。
ですから、週に1回ぐらいは、大人になると10時に寝るなんてあり得ないよという方が多いかもしれませんけど、自分であえて週に1回ぐらいは10時に寝るぞとそういうサイクルを作ったほうが良いとそういうことを言っていました。
そうすると免疫力も上がって、ストレスにも強い体になる。
それでは、ここで1曲聴いてください。

   ひとりじゃない/DEEN

『サウンドピュアディオ・ピュアサウンド』

池森秀一(秀):今日は、ピュアサウンドの社長井川さんと一緒に音へのこだわりや車のお話を聞いていきたいと思います。
井川さん、こんにちは。
井川社長(井):よろしくお願いします。
:僕の車のデッキを先月、井川さんがチューンしてくれまして。
:そうですね、交換しましたね。
:これが劇的に・・・何て説明したらいいかなあ・・・空の景色が高くなったという感じなんですけど。
:確かに高音域が透き通って伸びがあるんですよね。
:あれ、どういうチューニングをされたんですか。
:元々ナカミチというメーカーのデッキを池森さんの車に付けていたんですけど、これが去年の時点で、日本の会社なんですけど、海外では売っているんですけど、日本のマーケットで販売しなくなったんですよね。
:ナカミチさんのオーディオメーカーは名器ですもんね。
:今の時代にはマッチしていないんだけど、今は音をカスタマイズしたりとかが流行っていて、それが日本のマーケットが一般的にそうなんですよね。
で、日本のマーケットで売ってもこれ以上売れない。でもアメリカでは売っているという不思議な状態なんですけど、アメリカの輸出用の物をサウンドピュアディオ独自に仕入れて、それでラジオの周波数が合わないわけですよ、日本とアメリカですから、ラジオの周波数を日本にあわせる作業をしている時に、次にCDのほうもいじっちゃえということになって。
:それって、CDプレーヤーですよね。
:だから、レーザー光線の関係ですよね。
:それどうやっていじったら音が変わるんですか。すごい興味があるんですけど。
:話すと長くなるので・・・。
:例えばケーブルを変えるとか、スピーカーを変えるとか、そういうことで音が変わるっていうのは、いろいろありますけど、CDプレーヤーのレーザー・・・。
:最初やってみたのが、ラジオの部分が周波数が合わないので付け替えていたら、CDに比べてラジオのほうがすごい音が良いですよ、FMラジオが。
:ラジオの周波数って、単純に数値表で合わせると、合うということじゃないんですか。
:アメリカって88メガからスタートするんですよ。日本って76メガからスタートじゃないですか。
:そしたら無いということなんですね。
:そうなんですよ。普通にやれば88メガから上の90メガまでなので、2メガしか聞けない。当然クロスFM聞けないんですよね。
それを76メガから聞けるように改造するんですけど、それでラジオの部品を改造していたら、量産したものよりは手作業でやったほうが音がよくなるんですよ。
じゃあ、CDプレーヤーの所もちょっといじっちゃえって。
:やってみたら。
:音が良くなったので、池森さんが使われているのがノーマルのCD500だったので、そのままじゃなくて、せっかく良いものが出来たから、これを交換しましょうということで、この前チェンジしたんですけど。

   (THEY LONG TO BE)CLOSE TO YOU/矢野沙織

:この時間に沙織ちゃんの演奏素晴らしいですね。とても20代前半の演奏とは思えないですね。
さあ、それではベーシックパッケージについて、もうちょっと詳しく伝えてもらいたいんですけど。
:サウンドピュアディオのベーシックパッケージというのがあって、これは車種別専用設計で、スピーカーとネットワークという音を調節する機械とスピーカーコードと取り付け工賃が、車種別に回路を設計して、最高に良い音が出るようにということで、結構ヒット商品なんですけど、この前まで数えてみたら127車種あって、今新型レガシィが増えたので128車種なんですけど、元々はベーシックパッケージをやろうと思って作ったわけではなくて、ある日、お客さんが奥さんにプレゼントしたいと。
:カーオーディオを。
:CDプレーヤーもスピーカーも車に付いていて、でも純正だからもうちょっと音を良くしたいんだけど、5万か6万ぐらいの予算で。
:やってくれと。
:とにかく良い音にしたいんだと。自分は良いシステムを付けているんだけど、奥さんの車にもうちょっと良くしたい。それで、限られた予算で最大限に出来ないかということをお客さんから頼まれて、その1台の車を時間を掛けてやってみたら、いろいろやってみてネットワークを手作業で巻き変えたりして、音を追い込んで。
:CDプレーヤーは純正のやつ?
:買ったときから付いているやつ、ツイター伸ばして、最初から付いているスピーカーの音はネットワークで調整してという、それで作ってみたらすごく音が良かったんですよ。
奥さんもすごく喜んでいただいて、プレゼントしたご主人もすごく喜ばれて、じゃあこれ最初から1台の車で専用のチューンしてデータを取っておけば、次はそんなに時間が掛からないから、それでやってみようかっていうのが。

   SEVEN DAYS/JUSTIN JAMES

Vol.2に続く。

(注)転載はごえんりょください。

« はあ~~~(。>_<。) | トップページ | ケータイ☆ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。